AKB48「誰かのために」プロジェクト

 
画像
 
 東日本大震災復興支援チャリティイベント、AKB48のグッズを販売して、その売り上げの寄付しようというもの。26,27日に横浜アリーナで開催したものですが、例によって、趣旨はいいのに、運営のまずさが出てしまいました。チャリティイベントだからメンバーが来て、ミニライブぐらいは行うと思うのは人情。ところがメンバーが誰も来ないということで、大モメのようです。言い訳はこちらに
 さて表題の「誰かのために-What can I do for someone?-」は、チームA 3rd Stage「誰かのために」の公演曲。震災があって以来、ネット上では話題になっていた曲で、現在はNMB48のチームN 1st Stageで歌われています。詞の内容をよく聞くとわかるのですが、反戦歌になっています。AKBの曲には社会派の曲が意外にあります。
 下記の動画は、初期メンバーのもの(AVに行っちゃった中西里奈も健在)。現在まで残っているのは、わずか7名。顔が激変しているメンバーもいます。板野がわかるかな。

   

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック