アクセスカウンタ

モノトーンの肖像画

プロフィール

ブログ名
モノトーンの肖像画
ブログ紹介
【ボソッとひと言】
めぐり逢ひて 見しやそれとも わかぬ間に 
雲がくれにし 夜半(よは)の月かな
コンセプトは「昭和」
「温故知新」、少し知的に...
なお、推しメンは..._| ̄|○
Twitter:https://twitter.com/momoe8823
Instaguram:https://www.instagram.com/momoe8823/

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
【元号の風景】(2)養老(717〜724年) 岐阜・養老町
【元号の風景】(2)養老(717〜724年) 岐阜・養老町  平成から令和へ、新元号がスタートしました。大化以来、幾度かの中断を挟みながらも連綿と続いた元号は、歴史の証人でもありました。産経新聞では、そうした歴史の舞台となった元号の史跡を紹介する連載が始まっております。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/19 22:02
【元号の風景】(1)大化(645〜650年)奈良・明日香村
 【元号の風景】(1)大化(645〜650年)奈良・明日香村  平成から令和へ、新元号がスタートしました。大化以来、幾度かの中断を挟みながらも連綿と続いた元号は、歴史の証人でもありました。産経新聞では、そうした歴史の舞台となった元号の史跡を紹介する連載が始まっております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/11 21:41
【明治の50冊】番外編 エルウィン・ベルツ『ベルツの日記』
【明治の50冊】番外編 エルウィン・ベルツ『ベルツの日記』  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/23 22:41
【明治の50冊】番外編 陸奥宗光『蹇蹇録』 国益を見据えた外交記録
【明治の50冊】番外編 陸奥宗光『蹇蹇録』 国益を見据えた外交記録  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/21 01:25
【明治の50冊】(50)西田幾多郎『善の研究』 苦悩する旧制高生必読の書
【明治の50冊】(50)西田幾多郎『善の研究』 苦悩する旧制高生必読の書  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/19 00:36
【明治の50冊】(49)谷崎潤一郎『秘密』 都市の記号で綴る日常の異界
【明治の50冊】(49)谷崎潤一郎『秘密』 都市の記号で綴る日常の異界  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/18 00:21
【明治の50冊】(48)石川啄木『一握の砂』 人生の事象詠んだ国民的歌集
【明治の50冊】(48)石川啄木『一握の砂』 人生の事象詠んだ国民的歌集  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/17 01:39
【明治の50冊】(46)長塚節『土』 貧農の世界、徹底した描写
 明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/16 20:37
【明治の50冊】(46)永井荷風『ふらんす物語』 富国強兵もどこ吹く風
【明治の50冊】(46)永井荷風『ふらんす物語』 富国強兵もどこ吹く風  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/15 06:11
【明治の50冊】(45)森鴎外『ヰタ・セクスアリス』 医師視点で描く「性欲の自伝」
 【明治の50冊】(45)森鴎外『ヰタ・セクスアリス』 医師視点で描く「性欲の自伝」  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/14 00:29
【明治の50冊】(44)北原白秋『邪宗門』 並外れた語彙、感覚を言語化
【明治の50冊】(44)北原白秋『邪宗門』 並外れた語彙、感覚を言語化  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/13 00:34
【明治の50冊】(43)夏目漱石『三四郎』 色あせない青春小説の古典
【明治の50冊】(43)夏目漱石『三四郎』 色あせない青春小説の古典  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/12 01:39
【明治の50冊】(42)田山花袋『蒲団』 私小説へ連なる「大胆な告白」
【明治の50冊】(42)田山花袋『蒲団』 私小説へ連なる「大胆な告白」  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/10 22:50
【明治の50冊】(41)島崎藤村『破戒』 絡み合う自我の苦悩と社会
【明治の50冊】(41)島崎藤村『破戒』 絡み合う自我の苦悩と社会  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/09 00:48
【明治の50冊】(40)岡倉天心『茶の本』 平和の精神と輝く気概 
【明治の50冊】(40)岡倉天心『茶の本』 平和の精神と輝く気概   明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/08 00:35
【明治の50冊】(39)夏目漱石『坊っちゃん』 無鉄砲ぶりに現代人も憧れ
【明治の50冊】(39)夏目漱石『坊っちゃん』 無鉄砲ぶりに現代人も憧れ  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/06 23:55
【明治の50冊】(38)夏目漱石『吾輩は猫である』 自身も対象に痛快文明批評
【明治の50冊】(38)夏目漱石『吾輩は猫である』 自身も対象に痛快文明批評  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/05 23:58
【明治の50冊】(37)北沢楽天『東京パック』 日本の大衆漫画雑誌の原点
【明治の50冊】(37)北沢楽天『東京パック』 日本の大衆漫画雑誌の原点  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/04 00:40
【明治の50冊】(36)上田敏『海潮音』 原文の音楽性まで訳しきる
【明治の50冊】(36)上田敏『海潮音』 原文の音楽性まで訳しきる  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/03 00:03
【明治の50冊】(35)『怪談』小泉八雲 魂込めた再話文学の傑作
 明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/01 23:56
【明治の50冊】(34)村井弦斎『食道楽』 食生活変えたベストセラー
【明治の50冊】(34)村井弦斎『食道楽』 食生活変えたベストセラー  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/21 15:51
【明治の50冊】(33)正岡子規『病牀六尺』 病を楽しみ国の未来思う
【明治の50冊】(33)正岡子規『病牀六尺』 病を楽しみ国の未来思う  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/12 23:19
【明治の50冊】(32)与謝野晶子『みだれ髪』 強い自己肯定が生きる力に
【明治の50冊】(32)与謝野晶子『みだれ髪』 強い自己肯定が生きる力に  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/03 22:35
【明治の50冊】(31)幸徳秋水『廿世紀之怪物帝国主義』 「忘れさせられた」先進性
【明治の50冊】(31)幸徳秋水『廿世紀之怪物帝国主義』 「忘れさせられた」先進性  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/16 23:57
【明治の50冊】(30)新渡戸稲造『武士道』「日本人とは」に答え続けて
【明治の50冊】(30)新渡戸稲造『武士道』「日本人とは」に答え続けて  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/09 23:26
【明治の50冊】(29)泉鏡花『高野聖』 近代化を相対的に捉えた傑作
【明治の50冊】(29)泉鏡花『高野聖』 近代化を相対的に捉えた傑作  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/28 00:02
【明治の50冊】(28)横山源之助『日本の下層社会』 緻密な取材で示す貧困の構図
【明治の50冊】(28)横山源之助『日本の下層社会』 緻密な取材で示す貧困の構図  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/20 23:39
【明治の50冊】(27)福澤諭吉『福翁自伝』 希代の啓蒙家誕生の軌跡
【明治の50冊】(27)福澤諭吉『福翁自伝』 希代の啓蒙家誕生の軌跡  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/06 23:04
【明治の50冊】(26)正岡子規『歌よみに与ふる書』 心の叫びと実景、大衆短歌に道
【明治の50冊】(26)正岡子規『歌よみに与ふる書』 心の叫びと実景、大衆短歌に道  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/29 23:57
【明治の50冊】(25)勝海舟『氷川清話』 痛快な武勇伝、時局批判も痛烈
【明治の50冊】(25)勝海舟『氷川清話』 痛快な武勇伝、時局批判も痛烈  明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/26 23:17

続きを見る

トップへ

月別リンク

天気予報


コアラのマーチ


AKB48ブログ集

© AKB48ブログ集
モノトーンの肖像画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる