モノトーンの肖像画

アクセスカウンタ

zoom RSS 【W杯ヒストリー(16)】1998年フランス大会

<<   作成日時 : 2014/06/16 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 産経新聞2014ブラジルW杯特集で連載中の記事です。

日本、悲願の初出場も3戦全敗 98年フランス大会

 本大会出場が8チーム増えて32になり、試合数は64に増えた。アジア枠も2から3・5に増え、日本がイランとのアジア第3代表決定戦を制して初出場を遂げたが、3戦全敗のホロ苦デビューとなった。
画像
クロアチアのシュケル(左)に先制点を決められ、肩を落とす井原(右)。初出場の日本は3連敗で大会を終えた (ロイター)

 プラティニを継承する“新将軍”、MFジダンがフランスを7番目の優勝国に導いた。1次リーグのサウジアラビア戦でレッドカードを受け、2試合出場停止となったが準々決勝で復帰。ブラジルとの決勝で先制点と2点目をヘッドで決め、3−0で快勝した。決勝当日の急な体調不良でFWロナウドが真価を発揮できなかったブラジルは、2連覇を逃した。
 イングランドのMFベッカムが決勝トーナメント1回戦のアルゼンチン戦で、報復行為のため一発退場。敗退の戦犯とされた。

■第16回大会データ

 ▼開催期間 1998年6月10日〜7月12日(33日間)▼予選参加 172カ国▼本大会出場 32カ国▼試合方式 4チーム8組の1次リーグ。各組2位までの16チームによる決勝トーナメント▼総得点 171得点▼得点王 ダボール・シュケル(クロアチア)=6得点▼MVP ロナウド(ブラジル)

2014.06.05 産経新聞より
(http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140604/wcg14060410000001-n1.htm)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ブラジル勝ったみたいね。これから同窓会総会です。つけれるな・・。行ってきます。
井出浩司
2014/07/05 08:44

コメントする help

ニックネーム
本 文

天気予報


コアラのマーチ


AKB48ブログ集

© AKB48ブログ集
【W杯ヒストリー(16)】1998年フランス大会 モノトーンの肖像画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる