モノトーンの肖像画

アクセスカウンタ

zoom RSS 【W杯ヒストリー(6)】1958年スウェーデン大会

<<   作成日時 : 2014/06/06 21:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 産経新聞2014ブラジルW杯特集で連載中の記事です。

王様ペレの活躍でブラジルが初優勝 58年スウェーデン大会

 ペレがデビューし、ブラジル黄金時代の幕開けとなった。1次リーグ最終戦に初出場すると準々決勝のウェールズ戦に17歳239日で初ゴール。今でもW杯最年少得点記録となっている。準決勝のフランス戦でハットトリック。決勝のスウェーデン戦でも2ゴールを挙げて合計6得点。王国を念願の初優勝に導いた。
画像
“王様”ペレ(右)が17歳でW杯デビュー。決勝のスウェーデン戦で、ヘディングでゴールを狙った(AP)

 過去最高の3位となったフランスのエースがFWジュスト・フォンテーヌ。全試合得点の6戦13ゴールで得点王に輝き、今でもこの1大会最多得点レコードは破られていない。
 英国4協会がそろって出場した唯一の大会で、ソ連が初めて参加した。W杯に出場した選手は五輪に出られなかったため日本はエントリーせず、まだW杯より五輪が重要視される時代だった。

■第6回大会データ

 ▼開催期間 1958年6月8日〜29日(22日間)▼予選参加 53カ国(棄権、不参加を含む)▼本大会出場 16カ国▼試合方式 4チーム4組の1次リーグ、各組2位までの8チームによる決勝トーナメント▼総得点 126得点▼得点王 ジュスト・フォンテーヌ(フランス)=13得点

2014.05.25 産経新聞より
(http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140525/wcg14052510000001-n1.htm)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
明治88年生まれの僕は当時2歳だった。明治90年開催だね。すでにペレは活躍してたんだ。
井出浩司
2014/06/11 09:44

コメントする help

ニックネーム
本 文

天気予報


コアラのマーチ


AKB48ブログ集

© AKB48ブログ集
【W杯ヒストリー(6)】1958年スウェーデン大会 モノトーンの肖像画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる