モノトーンの肖像画

アクセスカウンタ

zoom RSS 晶子の執着(13)鉄幹の愛を燃料に4万首、出産12人…夜叉の決心

<<   作成日時 : 2013/07/19 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 産経新聞WESTで記者の石野伸子さんが与謝野晶子についての素晴らしいコラムを連載しています。

 
与謝野晶子が鉄幹と一緒になったのは明治34(1901)年。晶子23歳、鉄幹28歳。以後、昭和10(1935)年に鉄幹が亡くなるまで、2人は34年間をともにした。

 晶子は鉄幹が逝って7年後に63歳で亡くなることになるが、すでに体調も衰え最盛期は過ぎていた。だから歌人としての晶子の人生はほぼすべて鉄幹とともにあったといえる。

 その間の晶子の仕事は質も量も驚異的なものだ。3万首とも4万首ともいえる歌を詠み、出版した歌集は24冊、評論やエッセーをまとめた本は15冊。童話を100篇、詩や童謡を600篇書き、さらに「源氏物語」をはじめとする古典の現代語訳を著した。

 私生活では子供を12人産み、一人は生後すぐに亡くなったものの11人を育てあげた。やむなく里子に出した時期もあるが、金にあかせてお手伝いを雇って家事・育児を任せられるような環境にはなかった。金銭的には常に苦労し、お金のためにはどんな執筆も断らなかったという。

 そのかたわらで、夫の鉄幹はどう過ごしていたか。多忙な妻を支えて余りある存在だったか。実はそこのところが一筋縄ではいかない、いわく言い難い協力のありようがこの2人にはある。明治の夫婦なのである。

 世評では鉄幹の評判は総じてよろしくない。生活の苦労を妻に押しつけ、精神的にも苦しめる存在だったとみる声は強い。

 「明星」を創刊して日本近代浪漫派の中心的な役割を果たした鉄幹ではあるが、晶子と結婚後は精彩を欠いた。

 作風は時代遅れとなり「明星」は結婚7年後に廃刊の憂き目を迎える。当時の様子を石川啄木は、「与謝野家は唯晶子女史の筆一本に支えられている。寛氏はただ余儀なく其編集長に雇われているようなもの」と日記に書いている。かつての弟子であった啄木にそう書かれる厳しい現実。

 かつて飛ぶ鳥を落とす勢いの師と、その師を慕う弟子として出会った2人だけにそこはつらい。そもそも結婚して夫と妻になっただけでも師弟関係は微妙なのだ。さらに容赦ない世間の評価にさらされては、穏やかな夫婦でも波風が立つ。

 「おそろしき恋ざめごころ 何を見るわが眼とらへむ牢舎(ひとや)は無きや」(晶子)

 自信を無くしうらぶれる夫を、かつてのように燃えるような思いで見ることができない現実を嘆き、自分を責める晶子。

 皮肉なことに、「燃えるような思い」を晶子に思い出させたのは鉄幹の「ふたごころ」。夫婦の前に、かつての恋のライバル、山川登美子が再登場するのだ。
画像
晩年の山川登美子(山川登美子記念館所蔵)

 登美子は親の勧める結婚をして一度は身を引くが、結婚1年後に夫が病死。夫亡き後、上京して日本女子大に入学し、再び「明星」に出入りするようになる。

 もとより才能ある女性。人生の悲哀を経験し、陰影を増した登美子は女の魅力が増したに違いない。そんな登美子から青春時代のままに師として情熱を寄せられる鉄幹。男の自尊心が動かぬはずはない。一方、生活に疲れ、夫婦の倦怠(けんたい)期に直面した晶子の動揺は察して余りある。激しい嫉妬の歌が数多く残っている。

 「君かへらぬこの家ひと夜に寺とせよ紅梅どもは根こじて放れ」

 夫が帰らぬ家ならば、一晩のうちに寺にでもしてしまえ。咲き誇る紅梅も根こそぎ引き抜いて。夜叉のごときすさまじい歌。

 ただし、外からうかがいしれぬのが夫婦の仲。こんな歌をうたいながら、晶子が鉄幹を罵(ののし)り2人の仲を問いただしたことはなかったのではないか、と作家の田辺聖子さんはみている。

 「晶子には寛がすべてだった。その寛は、このころまだ冷たい人であったと、晶子はのちに語っている。ほかの女のだれかに心うばわれ、それを隠そうともせず、不機嫌なときはものもいえぬほどこわかったという」(『千すじの黒髪』)

 さらに嫉妬の相手、登美子は亡夫からうつされた結核が発病し、わずか29歳のはかない人生を閉じてしまう。

 「君とわれと死にたる人と三人して甕(もたひ)の中に封じつること」

 夫の心はどこに漂うか。いよいよ深い孤独に沈んでいく。晶子は夫を奮い立たせ、夫婦の関係を取り戻すため、一大決心をする。


*2013.05.25 産経新聞関西版より
(http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130525/wlf13052516000022-n1.htm)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
意志の強うそうな美人だね。
井出浩司
2013/07/20 09:41

コメントする help

ニックネーム
本 文

天気予報


コアラのマーチ


AKB48ブログ集

© AKB48ブログ集
晶子の執着(13)鉄幹の愛を燃料に4万首、出産12人…夜叉の決心 モノトーンの肖像画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる