モノトーンの肖像画

アクセスカウンタ

zoom RSS 【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(229)雷電篇 維新へ(五)

<<   作成日時 : 2013/05/25 14:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1




 幕府と長州藩の戦闘は、周防大島で始まりました。この島、長州藩としては戦略上、重要視せず、言わば捨て石にしていたところです。ここに幕府は精鋭の艦船を投入、島はあっという間に陥落してしまいました。
 さらに幕府軍は、女、子供といった非戦闘員を巻き添えにした略奪行為を繰り返したところから、長州側は憤激、急遽晋作に島の奪還を命じます。
 とはいっても、回せる戦力は微々たるもの、新鋭艦を主力の幕府軍とはその差は歴然、晋作は悩みます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こっからが晋作のスゴイところではないか。
当時の人々では想像も出来なかった「普通の人兵隊さんにしちゃう」っていう事をやるんだと思う。
去年「のぼうの城」という映画見たけど、普通のお百姓さんが兵隊さんになって石田三成に勝ったんですが、昔からあったことだと思います。
井出浩司
2013/05/28 16:54

コメントする help

ニックネーム
本 文

天気予報


コアラのマーチ


AKB48ブログ集

© AKB48ブログ集
【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(229)雷電篇 維新へ(五) モノトーンの肖像画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる