モノトーンの肖像画

アクセスカウンタ

zoom RSS 【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(165)疾風篇 国破(二)

<<   作成日時 : 2013/03/20 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1




 2度の退去勧告に応じなかった長州勢、その返事の代わりに、開国派の佐久間象山が攘夷派浪士に暗殺されます。象山は吉田松陰の師筋に当たるにもかかわらずです。
 さらに毛利定広の率いる軍勢も近づきつつあります。朝廷には、長州藩への処分を解くという妥協案が論議され始めますが、武力の威嚇に喫することになるため、一橋慶喜が断固拒否、薩摩藩の西郷たちもこれを支持します。事態は長州征伐に傾きはじめます。



星はまた輝く?晋作の炎馬関に燃ゆ (歴研選書)
歴研
入野 清

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 星はまた輝く?晋作の炎馬関に燃ゆ (歴研選書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ここで佐久間象山暗殺になるわけだ。
井出浩司
2013/03/21 11:27

コメントする help

ニックネーム
本 文

天気予報


コアラのマーチ


AKB48ブログ集

© AKB48ブログ集
【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(165)疾風篇 国破(二) モノトーンの肖像画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる