モノトーンの肖像画

アクセスカウンタ

zoom RSS 【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(121)奇妙篇 攘夷(一)

<<   作成日時 : 2013/02/03 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




  出家した晋作、危険人物として萩に召喚されました。内心、密かに自分に続く者が現われると期待していましたが、あに図らんや、そのような人物は一人もいませんでした。
 自分には人望がない、いじける晋作、テンションは下がりっぱなしです。しかし晋作は、完全には世捨て人にはなれません。京の動静が気になります。晋作の元で暮らす、妻・まさの寝顔を見ながらそう思う晋作でした。長州が外国船に仕掛けた下関戦争はもうすぐです。



弥生農耕集落の研究 南関東を中心に (単行本・ムック) / 浜田晋介/著
CD&DVD NEOWING
★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。

楽天市場 by 弥生農耕集落の研究 南関東を中心に (単行本・ムック) / 浜田晋介/著 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

天気予報


コアラのマーチ


AKB48ブログ集

© AKB48ブログ集
【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(121)奇妙篇 攘夷(一) モノトーンの肖像画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる