モノトーンの肖像画

アクセスカウンタ

zoom RSS 【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(114)狂生篇 暴走(一)

<<   作成日時 : 2013/01/27 13:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1




  外国人襲撃計画は一応中止されましたが、事態はこれだけで終わりませんでした。土佐藩経由で話が漏れて、中止になったわけですから、当然長州藩の志士たちは面白くありません。
 あとから駆け付けた長州藩の周布政之助が、事態の推移を見守るために派遣されていた土佐藩士の前で、山内容堂公を罵倒するという舌禍事件を起こします。さらに晋作と政之助が斬り合いになりそうになるなど、事態はメチャメチャです。
 やがて晋作たちは、人殺しはしませんが、建設中の英国公使館に放火、溜飲を下げるのでした。



考古学・人類学・言語学との対話?日本語はどこから来たのか
岩波書店
馬場 悠男

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 考古学・人類学・言語学との対話?日本語はどこから来たのか の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

バカヤロー経済学 (晋遊舎新書 5)
晋遊舎
竹内 薫

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バカヤロー経済学 (晋遊舎新書 5) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
この頃の外人は命がけで日本に来てたよね。
僕ペリーのモノマネできる。
(外人口調で)
「国をアケナサーーイ。」
井出浩司
2013/01/27 20:48

コメントする help

ニックネーム
本 文

天気予報


コアラのマーチ


AKB48ブログ集

© AKB48ブログ集
【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(114)狂生篇 暴走(一) モノトーンの肖像画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる