モノトーンの肖像画

アクセスカウンタ

zoom RSS 【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(110)狂生篇 竜虎(四)

<<   作成日時 : 2013/01/23 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1




  晋作と玄瑞は、土佐勤皇党の武市半平太に、今回の異人襲撃計画の大義を説き始めます。そしてこの席には、ある大物が同席していました。坂本龍馬です。
 龍馬は、玄瑞の説明を聞きましたが、この襲撃計画は間違いであると看過します。それに触されて、武市も計画中止を丁寧に諭すのでした。
 帰り道、晋作は面白くありません。しかし、武市に話したことは、結果的に計画の中止へとつながります。



聖徳太子は蘇我入鹿である (晋遊舎新書 S03)
晋遊舎
関 裕二

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 聖徳太子は蘇我入鹿である (晋遊舎新書 S03) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

マンガ霞が関埋蔵金 (晋遊舎ムック)
晋遊舎
高橋 洋一

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マンガ霞が関埋蔵金 (晋遊舎ムック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
時代っていうのは一気に変わるんだね。
6年後は明治維新で、それまでに登場人物のメインは死んじゃってる。
ま、第三世代が明治維新やったっていうのがよくわかります。
井出浩司
2013/01/24 10:51

コメントする help

ニックネーム
本 文

天気予報


コアラのマーチ


AKB48ブログ集

© AKB48ブログ集
【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(110)狂生篇 竜虎(四) モノトーンの肖像画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる