モノトーンの肖像画

アクセスカウンタ

zoom RSS 【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(97)狂生篇 変転(九)

<<   作成日時 : 2013/01/10 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1




 無断で、先に大坂に行ってしまった西郷に対して、久光はブチ切れます。悪いことに、西郷が過激派分子をそそのかして、京都所司代の酒井忠義(ただあき)を襲撃するという計画があるとの、情報も入りました。
 もちろん西郷は、過激派分子を抑えるために、急遽先乗りをしたのであり、逆臣などではありません。しかし久光は、あの対面の時に見せた器の大きさはどこかへやら、西郷を島流しにしてしまいます。
 西郷という抑えがいなくなった過激派分子は、寺田屋騒動を起こすのでした。
 ところでこの小説の主人公の高杉晋作君、いったいどこに行っちゃたんでしょうか。




龍馬が歩いた幕末地図
朝日新聞出版
木村 幸比古

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 龍馬が歩いた幕末地図 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【有田焼】お好きなお酒を!!デカンタに♪角瓶 (デカンタ)【幕末シリーズ】
YOUR SHOP 楽天市場店
ココがポイント!! ・幕末の志士達の顔写真や書を有田焼の白磁に焼き込みました。 ・ご家庭で焼酎をお楽

楽天市場 by 【有田焼】お好きなお酒を!!デカンタに♪角瓶 (デカンタ)【幕末シリーズ】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

薩摩史談?西郷隆盛と明治維新?
南方新社
青屋 昌興

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 薩摩史談?西郷隆盛と明治維新? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
歴史を動かした人は、何度も沈んだり、這いあがったりしてますね。
第一線でやってる訳で、沈んだり浮上したりは当然ですね。(これ、西郷について)
島田紳助もそろそろ浮き上がるか・・。
井出浩司
2013/01/11 10:45

コメントする help

ニックネーム
本 文

天気予報


コアラのマーチ


AKB48ブログ集

© AKB48ブログ集
【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(97)狂生篇 変転(九) モノトーンの肖像画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる