モノトーンの肖像画

アクセスカウンタ

zoom RSS 【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(35)修行篇 往復書簡(九)

<<   作成日時 : 2012/11/05 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2




 テロ計画が挫折した松陰は、ほとんど弟子たちとも絶縁状態になっていました。欧米列強の来襲という国難に対して、幕府の覇道ではなく、皇室の王道を持って、日本を一致団結させようとした松陰でしたが、うまくいきません。
 自暴自棄の様な状態になりながら、やがて、今の状態で何ができるかを模索するという心境に達するのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
関係ないけど、続きを読む で産経新聞に入ると、右のガジェットトップが
「尼崎連続遺棄…美代子容疑者逮捕」になってる。
すごいアンバランスだ。
井出浩司
2012/11/07 11:53
美代子(浅田ではない)容疑者、すごい顔だ。
管理人
2012/11/07 22:01

コメントする help

ニックネーム
本 文

天気予報


コアラのマーチ


AKB48ブログ集

© AKB48ブログ集
【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(35)修行篇 往復書簡(九) モノトーンの肖像画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる