モノトーンの肖像画

アクセスカウンタ

zoom RSS 【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(53)覚醒篇 風雲(四)

<<   作成日時 : 2012/11/24 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1




  「桜田門外の変」を持って「安政の大獄」は終わりを告げます。この事件から、幕府の威信は急速に衰えを見せ、尊王攘夷の中心であった水戸藩も歴史の中心から消えて行きます。
 開国を推し進めた井伊直弼が実は西洋嫌いであり、攘夷運動の中心人物の徳川斉昭が開国はやむを得ないと考えていたことは、歴史の皮肉としか言いようがありません。



【送料無料】美濃の国 美術刀剣〈模造刀/日本製〉高杉晋作 拵【幕末シリーズ】模造刀
鳥の巣箱
本場刃物のまち岐阜県関市のこだわり美術刀剣です。歴史ロマンあふれる日本刀の味わいを見事に表現した戦国

楽天市場 by 【送料無料】美濃の国 美術刀剣〈模造刀/日本製〉高杉晋作 拵【幕末シリーズ】模造刀 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
伊達宗城の井伊直弼評が鋭いね。
まさに、こういう人だったと思う。
井出浩司
2012/11/25 10:45

コメントする help

ニックネーム
本 文

天気予報


コアラのマーチ


AKB48ブログ集

© AKB48ブログ集
【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(53)覚醒篇 風雲(四) モノトーンの肖像画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる