モノトーンの肖像画

アクセスカウンタ

zoom RSS 【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(26)修行篇 江戸へ(四)

<<   作成日時 : 2012/10/27 14:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2




 「思誠塾」をわずか2か月でバックれた晋作、今度は幕府直轄の学問所「昌平坂学問所」へ入学します。しかし持ち前の気質から、かなりの不良学生、酒を飲んでは暴れるなどの狼藉を働きます。でも逃げ足だけは早かったようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「湯島聖堂」が昌平黌なんだ。東大の場所だと思ってました。
&日比谷公園の一角が長州藩邸のうちの上屋敷だったんだ。
井出浩司
2012/10/29 15:58
そういえば、ブラタモリで昌平黌の場所やってたような気がした。ブラタモリ、結構面白かった。
管理人
2012/10/29 20:54

コメントする help

ニックネーム
本 文

天気予報


コアラのマーチ


AKB48ブログ集

© AKB48ブログ集
【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(26)修行篇 江戸へ(四) モノトーンの肖像画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる