モノトーンの肖像画

アクセスカウンタ

zoom RSS 【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(25)修行篇 江戸へ(三)

<<   作成日時 : 2012/10/26 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




 江戸についた晋作は、評判の儒学者、大橋順蔵の「思誠塾」に学びます。しかしその講義は、古典御解釈を中心とする抽象的な内容で、実践が伴っていません。
 加えて、順蔵は視野の狭い単なる排外主義者でした。開国の必要性を誰よりも認識しながら、時勢から攘夷を叫ばなければならなかった松蔭とはえらい違いです。
 結局晋作は、「思誠塾」からバックれてしまいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

天気予報


コアラのマーチ


AKB48ブログ集

© AKB48ブログ集
【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(25)修行篇 江戸へ(三) モノトーンの肖像画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる