モノトーンの肖像画

アクセスカウンタ

zoom RSS 【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(23)修行篇 江戸へ(一)

<<   作成日時 : 2012/10/24 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




 久坂玄瑞に続き、高杉晋作も江戸をめざし遊学に旅立ちます。この時代、藩外に出るということは、現在の海外留学と同じような価値がありました。
 松下村塾は、いよいよ興盛を極め、謹慎中の松蔭は藩の要職を務める周布政之助らを引き入れ、藩公に具申をしていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

天気予報


コアラのマーチ


AKB48ブログ集

© AKB48ブログ集
【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(23)修行篇 江戸へ(一) モノトーンの肖像画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる