モノトーンの肖像画

アクセスカウンタ

zoom RSS 【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(18)修行篇 師弟(六)

<<   作成日時 : 2012/10/19 22:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




 松下村塾での松蔭と門弟との関係は、封建的な師弟関係というよりは、ともに学びあい、向上していくというものでした。体力だけであった晋作も、久坂玄瑞というライバルとの切磋琢磨で、伸びていきます。
 そんな晋作に松蔭は、学問はまだまだであるものの、心理を見抜く才能に一種天才的なところがあると感じていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

天気予報


コアラのマーチ


AKB48ブログ集

© AKB48ブログ集
【紅と白 高杉晋作伝】〜関厚夫(18)修行篇 師弟(六) モノトーンの肖像画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる